FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ブハラに向けて(ウズベキスタン旅行28)

 旅行4日目となるこの日は、前日に引き続き素晴らしい朝食を堪能後、あらかじめ手配していたタクシーでウルゲンチ空港に向かった。タクシー料金は4万スム(約660円)と安くはないが、ホテルの提示価格であるので交渉は難しい。ちなみに、タクシーをチャーターしてヒヴァから直接ブハラに向かう方法もあり、空路に比べて断然格安なため多くの旅行者がこのルートを利用しているようであるが、時間面の制約から今回は空路を利用した(チケットはあらかじめ手配済)。
 ウルゲンチ空港には出発から40分ほどで到着。国内便にもかかわらず前々日同様に2回の荷物検査とパスポートチェックがあるのは非常に珍しいケースだが、セキュリティが厳しいことは決して悪いことではない。だが、ゲートが1か所しかないため長蛇の列が出来ることが大きな難点である。もっとも、私はそれを見越してゲートに近い場所に待機していたので問題なかったが、後列の人々は搭乗時刻ギリギリまで待たされていた。
 搭乗便は予定通りに発着。乗客の中には少なからず日本人もおり、改めてウズベキスタン人気を感じる。GW組は日程面の制約があるので、空路利用は順当な選択と言えよう。降機して建物の外に出るとあいにくの雨模様。しかも結構な降りである。折り畳み傘を差しながら荷物を持って歩くと言う好ましくない状況の中、タクシードライバーの誘いの嵐に遭遇。元々マルシュルートカ(ミニバス)を利用することに決めていたので、ここはスルーしてバス乗り場と思しき場所に歩みを進めた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1030-429dd84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)