FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

タクシーとの交渉(ウズベキスタン旅行38)

 午前中までに一通りの観光を終えたので、午後は中心部から離れたスイトライ・マヒ・ホサ宮殿に向かうことにした。アルク城の通り沿いで客引きしているタクシーは全て無視し、その近くに停車していた(運転席に座って雑誌を読んでいた)別のドライバーに料金確認すると、現地でのウェイティング込みで1.5万スム(約250円)とのこと。ガイドブックに記載されている相場とほぼ一致していたので、料金交渉は行わずに即OKで乗車した。 
 ちなみに、単にタクシーに乗車しただけいう極めて簡単な出来事ではあるが、現地で観光中に待っていてくれと伝える必要があるなど、この過程におけるコミュニケーションには相当苦労させられたので、敢えて一項割いて紹介している。英語NGが厳しいのはまさにこういう時である。
 だが、その甲斐あって私の希望はドライバーに伝わり、このドライバー自体も全く問題のない人物であった。客引きタクシー無視→こちらから声掛けして料金確認→相場の範囲ならOK、高ければ値引き交渉、の流れは東南アジア同様必須の流れと言えよう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1040-9ea44542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)