FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

また満席(ウズベキスタン旅行47)

 この日のハードな観光を済ませてホテルに戻ると、先ほどチケット手配を依頼したマネージャーから「明日のタシケント行き鉄道は全て満席であった」との残念な報告を受けた。
 ブハラの時は非常にショックであったが、この時はやっぱり感の方が強かった。ブハラの時と同様、「翌日もう一度トライしてみるが、ダメならタクシーで良いか?」と尋ねられたので、YESと回答。体調の問題もあったので、ブハラの時ほど悔しい気持ちはなかったが、それでもウズベキスタンの鉄道を1回も利用できないままこの国を去ることは大変残念であった。
 そもそも日本であらかじめ手配することも検討したのだが、前述の通り現地で取得可能だろうと安易に考えたことに加え、日本で依頼すると現地購入価格の倍以上かかるので憚られたという理由もある。事実、このサマルカンド→タシケント間のプライベートタクシー料金と、日本で同区間の鉄道チケットを依頼する場合の料金を比べると、後者の方が高いのである。
 もっとも私の場合には、経済合理性の観点は度外視して鉄道乗車を優先しているため、仮に同区間の運賃が50ドルと言われても飛びついているが・・・

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1050-32a5f565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)