FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

中小小売商業活性化フォーラムに参加

 去る11月14日(火)、東京都中小企業振興公社主催により「中小小売商業活性化フォーラム」(於:秋葉原コンベンションホール)が開催された。
 本フォーラムは、商店や商店街における新たな取り組みや魅力ある活動内容を発信し、もって中小小売商業の活性化を図ることを目的として開催されたもの。まず「中小店でも地域一番店になれる ~中小店ならではの顧客創造法~」と題して、地域一番店を目指してユニークな経営手法を次々に展開するサトーカメラ㈱代表取締役専務・佐藤勝人氏による基調講演の後、都内商店街による優れた取り組みや商店街発展に寄与した個人を表彰する「東京商店街グランプリ」が行われた。
 私自身は時間の都合により基調講演のみ出席したが、独特な売り場づくりや接客対応に関する話については大変勉強になった。その中から一例を挙げれば、中小商店は大手チェーンのように「売れる商品」を売るだけでは儲からないので、まず自店が「売る商品」を見つけ、続いて顧客が「買いたい商品」を掘り起こすことにより大手チェーンとの差別化を図っていくことが重要である。つまり(大手チェーンの利便性重視戦略に対して)ライフスタイル提案型販売戦略であり、これこそが今後の商店街の生きる道であると同時にチャンスにもなりうる、といった内容である。
 商店街や中小商店を取り巻く経営環境は依然として厳しい状況が続いているが、こうした新たな切り口をヒントとして是非再生してほしいところである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/108-7fc74362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)