FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

気づけば20時(ブルガリア・セルビア・ハンガリー旅行15)

 ホテルは既にチェックイン可能であり、キーを貰いそのまま部屋に入ってベッドに横になった。預けていた荷物の引取りを忘れていたという事実一つとっても、この時の睡魔は異常レベルであり、仮にそのまま観光を続けていたら犯罪に巻き込まれていたかもしれない。
 しばらくして気づけば夕暮れ時。おそらく2時間くらい寝てしまったのだろうと思いながら、ふとスマホに目をやると何と20:05という驚きの数字を目にする。ホテルにチェックインしたのが14時過ぎであるから、何と6時間全く目を覚ますことなく眠りに落ちていたのである。年齢を重ねて熟睡することが少なくなった中、この時の熟睡度は今年NO1と言っても良いほどであり、おかげで体力は8割方回復することができたが、ただでさえ1日少なくなったソフィア観光日数が更に6時間削られたことは非常に痛かった。
 だが後悔しても始まらないので、せめて夕食くらいはしっかり取ろうとホテルのレストランでビール+スープ+ギョベチェ(ブルガリア風煮込み料理)を注文。日曜日にもかかわらず入店から退店まで客が私1人だけという若干不安な状況であったが、テースト的に問題はなく、料金も14レバ(約840円、宿泊客向け1割引適用後)と全く問題ない店。だが、ギョベチェのチーズが強すぎて完食には苦労した。
 こうして食事だけはしっかり済ませたが、この後は特に何をするわけでもなく再度床に就いた。6時間寝た後なのでしばらく眠れないのではないかと心配であったが、全く杞憂であった。よほど疲れていたのだろう・・・

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1084-e7038250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)