FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

初めてのマルギット島(ブルガリア・セルビア・ハンガリー旅行56)

 夕食を済ませた後は、2番トラムでドナウ川沿いを北上し、その終点駅からマルギット橋を歩いてドナウ川に浮かぶマルギット島に足を延ばした。
 まず、マルギット橋から眺めるブダペストの街並みに感動し、マルギット島に向かう人の数に驚いた。観光客のみならず地元民にとっても憩いの場所なのだろう。島内は青々とした緑に覆われており、街の喧騒から離れるには絶好のスポットである。
 この島は地図で見た以上に広く、往復歩くには相当の体力を有すると思われたので、この島を南から北に縦断する26番バスに乗車して車窓からの眺めを楽しんだ。この26番バスは途中でターンして再び島を北から南に縦断するので、そのまま乗車していれば問題ないかと思われたが、そのスイッチ場所がわからなかったので若干不安に感じていたところ、丁度地下鉄マークを発見したので思い切って下車した。
 ちなみにこの駅は、地下鉄M3ラインのウィーン西駅から3駅北に行った場所であり、そのままM3で西駅に戻り、隣接するスーパーで買い出しをした後ホテルに戻った(水1.5ℓ:94ft、トマト250g:369ft、ケフィア:99ft)。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1126-07034841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)