FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

忘れられない味(ブルガリア・セルビア・ハンガリー旅行59)

 農業博物館を出てしばらく市民公園を散策した後は、隣接する英雄広場に移動。広場内は沢山の観光客で賑わっており、広場中央ではブラジル人と思しき団体がブラジル国旗を振りながらダンスを踊っていた。おそらくリオオリンピックに関する特別イベントでも行っていたのだろう。
 その後は再度地下鉄1号線でオクトゴン駅まで戻り、事前にリサーチしていたレストランで昼食を取ろうとしたが、あいにく1店は休業でもう1店は閉店。これまでも少なからず経験済であるので別段アンラッキーだとは思わず、気を取り直してガイドブックに載っている近隣のレストランに入った。
 このレストランは地元でも有名店のようであり、周囲の店と比べても明らかに混雑度合が違う。ここでオーダーした料理は、食前酒640+グヤーシュ1490+ダックグリル 4,390+サービス料652ft=7,172ft(約2,870円)と、サービス料に加えてチップ428ft(約170円)を置いてしまったことも含めて前日の夕食とほぼ同じであるが、ダックグリルはその時に勝るとも劣らぬほどの素晴らしいテーストであった。ハンガリーにあるそれなりのレストランで同じ料理を注文すれば、このテーストを味わえることだろう。おそらくヨーロッパ域内であっても同じなのかもしれないが、私はハンガリーで食することに価値があると考えている。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1129-7f3730b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)