FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

荷物検査なし(ブルガリア・セルビア・ハンガリー旅行63)

 イスタンブール空港には定刻約40分遅れで到着。先ほどの選手団の乗継ぎ時間は1時間とのことであり、果たして間に合うのだろうかといったことをぼんやり考えながら、空港内のほぼ端から端まで歩いて成田行きのゲートに辿り着いた。そして、やはり2年前と同様に荷物検査は行われなかった。
 一般的には、トランジットの場合必ず荷物検査は行われるはずなのだが、最近の旅行で唯一行われなかったのが2年前の復路のイスタンブールであったのである。今回も、降機後にパスポートチェックがあるだけで、そのまま通路を通って搭乗ゲート前に到着することができた。加えて、成田便の搭乗ゲート前でも検査は行われない。理由は全く不明であるが、近年の世界情勢並びにトルコの置かれている国際環境を考えれば、用心し過ぎるほどの対応でも何ら不自然ではないと思うのだが・・・
 成田便は定刻1時間遅れで出発。復路も往路のようなトラブルに見舞われないか戦々恐々としていたところであるので、この程度で済んで本当に良かった。正直、この1時間遅れの待機中もトルコ航空の対応について???の部分はあったのだが、往路に発生した一連の出来事に比べれば、語るに足らぬレベルなので割愛したい。

足立区の税理士 中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1133-e9e5b2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)