FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

税理士仲間との情報交換

 昨日(29日)は、日中にクライアントの月次処理等を済ませた後、夜は知人の税理士が訪ねてきたのでその近況などについて歓談した。
 その知人も今年が開業1年目であり、かつ年齢もほぼ同じであることから話題には事欠かず、気づいたら4時間近く経っていた。具体的な話題としては、税法に関する実務的な取扱いに加えて、クライアントとのコミュニケーション方法をはじめ日常的に生ずる小さな課題・問題など多岐に亘った。
 その中でも特に問題意識を共有できた点としては、やはり「事業者としての責任感」であろうか。これはサラリーマンのそれとは異質なものであることから、現段階においては不慣れさに起因して様々な苦労を強いられることもある。この点については、その責務を一層強く認識するとともに、事業者としての経験・ノウハウ等の蓄積を通じて徐々に解決していく必要があるだろう。
 いずれにしても、こうした気の合う同業者と定期的に情報交換できる機会は、自身にとっても大きな励みになる。今年も残すところ1か月となったが、健康に留意しつつしっかりと業務を遂行していきたい。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/114-c62dd3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)