FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

中心部移動の難点(タイ旅行6)

 午後は、スワンドーク門から左に1キロの場所に位置するワットスワンドークを目指した。チェンマイ市内の移動に際しては、道路横断に際しての難所が数か所あるが、スワンドーク門前の交差点は間違いなくその1か所であろう。
 チェンマイ市内の徒歩移動は、無論インドやベトナムと比べれば困難ではないが、旧市街を囲む通りを横断する際には若干注意を要するかもしれない。特に、午後は車がひっきりなしに通行するので、その中をすり抜けて横断することは容易ではなさそうである。また信号は少なく、仮にあっても横断可能時間は10秒程度であり、かつ無視されるケースも多そうな気がした。
 だが、ドライバーとしっかりアイコンタクトを行い横断する意思表示を行えば、スピードを落としてくれるので、後は間合いを見ながらタイミングよく対応するしかないだろう。
 ちなみに、私自身は未だにこの横断方法が苦手であり、数回に1回の割合で決してスマートとは言えない横断をしてしまう。このような場合には、現地の人々と一緒に横断するのが最もリスクが少ない。

足立区の税理士 中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1141-87304b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)