FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

午後の観光(タイ旅行9)

 先のトゥクトゥクに乗車して国立博物館までは約10分で到着。許可していないにもかかわらず、勝手に友人を乗せるあたりは如何にも東南アジアらしい。その同乗者のために遅延が生じたわけではないので、別段問題はないが気分は良くない。
 国立博物館は改装中とのことであり、改装とは無関係である一部の展示室を無料で見ることができた。内容的には一地方の歴史博物館と同様のレベルであり、印象に残っておる点は特にない。
 国立博物館の後は、数分歩いてワットチェットヨートに到着。ここも中心部から離れているため訪問客は少ないが、歴史を感じさせる仏塔が幾つか並んでおり、見応えは十分ある。
 一通りの見学を終えた後の問題は、帰路の足をどう確保するかという点であったが、丁度客を乗せてきたソンテオを見つけたので、言い値の50バーツ(約170円)でターペー門まで乗っていくことにした。料金的には過度に悪いものではないが、途中から乗ってきた僧侶が同じ場所で降りて20バーツ支払っていたので、適正相場は40バーツ程度であったと考えられる。

足立区の税理士 中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1145-8a0ee032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)