FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ポジショニングミス(ネパール旅行7)

 日常生活においてもポジショニングが重要な場面は多いが、この時も同様であった。というにも、カトマンズ→ポカラ間の国内線フライトは、機内右側からヒマラヤ山脈が見える絶景路線であり、席は全て自由席。つまり、早く機内に乗り込んで右側の窓際席を確保することが必須であった。
 私もこの点は十分意識した上で、早めの搭乗を心掛けていたのだが、まず案内されたのはボーディングバス。国際線では滑走路を歩かされたので国内線もてっきり同様かと思ったが、これは大変意外であった。そしてこのバスに早めに乗り込んだがために奥の方に座る羽目になり、結果としてバスから降りるのが最後になってしまった。バスに乗車中も機内からのヒマラヤ観光は諦めようとかなり凹んでいた。
 しかし、諦めながら機内に入ったところ、なぜか右列窓際席が1席だけ空いていた。窓が半分壁になっており、しかも翼が視界を遮るという決してベストポジションではなかったが、窓際席には変わりない。結果、約30分のフライト中ずっとヒマラヤ山脈を眺めることができた。席に恵まれ天候にも恵まれ、前回に引き続きラッキーであった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1174-fa37e8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)