FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ホテルの評価(ネパール旅行10)

 ポカラのホテルには、この日と翌々日以降2泊の合計3泊したのだが、料金が高い分ホスピタリティ溢れる好印象のホテルであった。その最大の要因は、前項で紹介したポカラ→カトマンズ間のバスチケット手配の一件であろう。
 チケット予約をしっかり行ってくれたことに加え、ホテル側のコミッションは0円。これまでもホテルに鉄道やバスチケット手配を依頼したことは何度かあったが、ノーコミッションはホテルに対する評価を相当高める。さらに、当日のバス出発(宿泊ホテルをピックアップしていく方式)が遅延した際にも、待っている間に色々気を遣ってくれたり、手際よくバス会社に連絡を取ってくれるなど、面倒見の良いホテルであるという印象が強い。
 このようにホテルの総合評価は概ね良であったが、シングルベッドのサイズが小さかったことと、朝食開始時間の7時になってもブッフェ料理がほとんど準備できていなかったことは減点要素であった。だが、後者は同レベルの多くのホテルにおける共通の現象であると思われ、ネパールでは減点対象にはできないのかもしれない。
 なお、私が利用したホテル予約サイトへのホテル評価に関する書き込みについて、滞在中に3回依頼されたことも気になった。書き込みは利用者が自主的に行うものであり、サービス提供側が受益者に対して過度に求めるべきものではない。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1177-4dfe16b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)