FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ネパールスタイルの出発(ネパール旅行20)

 ホテルチェックアウトは9時20分。予定では8時半出発であったが、部屋から眺める山々に見惚れてしまい、ついつい遅れてしまった。本来であればチェックアウトぎりぎりまで滞在したかったところであるが、この日も相当の距離を歩くことになっているので、こればかりは仕方ない。
 この日はノーダラからカースキー村を経由して「サランコット」というビュースポットまで歩き、午後はそこから山を下ってポカラに戻るというプラン。登り道ではないが、距離は結構あるのでなかなか大変な1日になるであろうと覚悟はしていた。チェックアウト時に近道があるが利用するか?と聞かれたが、少し突っ込んで聞くと地元の人が利用する間道のようであったので、リスクを考えて遠回りのメイン道を行くことにした。今考えても当然の判断である。
 前日ノーダラから登ってきた同じ道を下り、メイン道に差し掛かかるとノーダラ方面とは逆方向に向かう。念のため途中の露店で「サランコット、OK?」と慎重に確認しながら歩みを進めた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1187-dccb84a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)