FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

日本人との会話(ネパール旅行34)

 買い物を済ませた後は、ポカラで最後の夕食を取るべくガイドブックに載っていたレストランに向かった。しっかりとした塀に囲まれた高級感のあるレストランであり、1人で入るには敷居が高く感じられたが勇気を持って入店。19時前であったが店内はほぼ満席に近い状態であり、私は入口近くの2~3人用のテーブル席に腰を下ろした。
 料金は、ビール(350)+タカリカレーセット(580)+サービス料90=1,020ルピーと別格であったが、カレーセットの内容とこのレストランの店格を考えれば仕方ないところであろう。味は、ツーリストのツボを押さえた満足のいくものであったと記憶している。
 記憶していると言えば、ここで日本人男性とネパールについて様々な話をする機会を得た。丁度彼が会計を済ませた後、食事を取っている私を見掛けたので日本人かと思って声を掛けてきたとのこと。翌日ダンプスやサランコットに日帰りで行くとのことであり、その場では20分程度話しただけであったが、帰国後に東京で再会して旅の話で盛り上がった。こうした旅先での情報交換はあらゆる面において必要である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1201-6bd152c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)