FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

8時間の修行(ネパール旅行38)

 9時前に出発したバスは、約3時間走りっぱなしで正午近くに小奇麗なレストランで昼食休憩。他にも数台バスが停車して乗客が食事を取っていたことから、おそらくこの建物はバス会社の提携レストランなのだろう。料理はダルバートのバイキングであったが、味はなかなかであった。休憩時間は30分と指示されたが、結局1時間休憩で出発は13時頃。これも別段珍しいことではないが、万が一に備えて一緒に乗車してきた乗客の動向はそれとなくチェックしておくことである。
 ちなみに、ここでポカラから乗車してきた乗務員は別のバス(カトマンズ→ポカラに行く同型のバス)と交代になり、私はそれを知らずにこの乗務員に従って別のバスに乗ってしまうというイージーミス。別の事項に気を取られていたが故の単純ミスであるが、乗務員の動向のみで判断することは危険である。
 午後は、やはり4時間ノンストップで走り続け、カトマンズ中心部には17時前に到着。到着後の感想は、疲れて腰が痛いと空気が汚いことであった。おそらくカトマンズ市内には16時には到着していたと思われるが、何しろ渋滞が凄まじくなかなかバスが進めない。そして、車とバイクから排出されるガスが空気中に充満し、その酷さは降車してすぐに咳き込むレベルであった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1205-5a771abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)