FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

テンプー嫌い(ネパール旅行67)

 こうしてボダナートで2時間過ごして16時過ぎとなったので、カトマンズに戻ることにした。無論便利で快適なのはタクシーであるが、この日は2回タクシーを利用していたので、(あまり乗り気ではなかったが)復路はテンプーを利用することにした。
 テンプーが停車していた場所に行って「カトマンズ?」と尋ねると、乗れとの合図。すぐに車内は一杯になり、前々日のパシュパティナート訪問時と同様のすし詰め状態で約40分過ごすことになった。まともな道ならまだしも、悪路をこの状態で過ごすことはやはり辛いものがある。もう少しどうにかならないものか・・・
 終着場所は例のラトナパーク沿道であり、降車5分間前位に客づてに乗車料金20ルピーを支払って下車(正しい乗車料金は不明だが、20ルピー渡して何も返ってこなかった)。前々日から度々お世話になっているSCのトイレ(無料)で用を足し、前日同様タメルチョークから北上したところに立地するレストランに入った。
 この時は、店の看板メニューであるダルバートセットをオーダー。体調も良く、ネパール最後の夕食ということで張り切ってタルカリやサーグのお代わりを続けたことに加えて、珍しさに惹かれて追加でアップルモモを注文(料金は、ロクシー100+ダルバートセット450+アップルモモ180+チップ50=780ルピー)。店員お勧めであったアップルモモは今一つであったが、ダルバートセットはイメージ通りの整った味わいで自分好みのテーストであった。こうして最後の夕食としては十分過ぎるほどの量を平らげ、店を後にした。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1235-603e2bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)