FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ショぼい免税店(ネパール旅行70)

 カトマンズ空港到着は11時半過ぎであり、出発時間の2時間前到着は余裕を持って守ることができた。ここまで来ればもう大丈夫だと考えると、先ほどまで最悪に近かった体調が次第に回復してきた。
 出国カードに必要事項を記入し(ネパールの場合には入国・出国カードが別々であり、出国カードのみ出国時に記入・提出するパターン)、特に長時間待たされることもなく出国審査・保安検査場を抜けた。後は免税店でバラマキ土産を買えればOKと考え、このために敢えて数千ルピー余らせていたのだが、空港内の免税店は驚くほどのショぼさであった。
 私のイメージとしては、ネパールにちなんだ各種土産品を販売する店舗が少なくとも1軒はあり、仮に菓子類ならばエベレストチョコレート・クッキー的な商品を扱っているものと考えていたが、これは完全に甘かった。欧米産のチョコが数千ルピーという法外な金額で置かれているだけであり、日本用のバラマキ土産的なものは皆無であった。
 結局使えなかった数千ルピーは、次回ネパールを再訪した時に備えて、現在私の紙幣コレクションホルダーの中にしっかり保存されている。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1238-db860a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)