FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

雨天の移動(ベトナム旅行4)

 私が戻るとバスはすぐに出発した。ガイドブックやインターネットには乗客が集まり次第出発とあったが、私は預け荷物がなくほぼ最短でバスに乗り込んでいるので、このバスの出発時間は明らかにおかしい。
 これについては、例えばハノイからフエの航空便が私のフライトよりも少し早目に到着し、このバスが彼らのためのバスだったとすれば辻褄が合う。車内は満席ではなかったが、これはドライバーが見切りをつけたと考えるのが順当であろう。いずれにしても、私にとっては乗客が集まるまで車内で待たされなかったのでラッキーである。
 バスは中心部に近づくにつれて各所で乗客を降ろしていき、20分ほどで終点と思しき場所に到着。本来はそこにとどまって自分のポジションを確認することが最優先であったが、雨が結構強く降っていることに加え、バイタクの呼び込みも面倒であったので、まずはその場を離れることを優先させ、目印も決めずに賑やかな方向に歩き出した。
 ここからは夜の雨の中をホテル探しという、一般的に考えて非常に好ましくない状況に陥ったわけであるが、幸いにも非常に有名なホテルであったので、一人に確認しただけで歩く方向は容易に把握することができ、傘を差しながら10分ほど歩いて無事辿りつくことができた。ホテル外観は白亜の立派なコロニアルスタイルであり、料金が高い分大きな期待を膨らませてエントランスをくぐった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1244-b9345a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)