FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

チケットがない(ベトナム旅行8)

 帝廟観光を終えて、昼食はフエ中心部のレストランで取った。テーブルに置かれた幾つかの料理を皆で取り分けるスタイルであり、味はまずまずであったが、それ以上に参加者がいずれも1人旅ということで話は結構盛り上がった。ちなみに、この時期はベトナムで1年のうち最も長い休暇(と言っても3~4日)が取れるため、ベトナム駐在の男性2人も休暇を取得して旅行しているとのこと。こうした話はガイドブックには載っていない情報であり、大変参考になる。
 なお、以前から感じていたことであるが、日本人の1人旅比率は近年非常に高まっている。フエに限らず、この後訪問するダナンやホイアンでも1人旅の男女を多数見掛けた。個人で海外に行って見聞を高めることは良いことであると考えているが、思わぬトラブルやアクシデントに見舞われた時の対応や事前のリスク管理については、十分な注意を払う必要がある。
 いずれにしてもこうして1時間ほどレストランで過ごし、バスに戻っていよいよ出発という段階になってガイドが慌てて何かを探している様子を目にした。どうやらこの後訪れる王宮のチケットを紛失してしまったようであり、このままであると入場券1枚15万ドン×6人分(午後から2人参加者が追加)=90万ドン(約4,500円)を弁償しなければならないとのこと。彼女の日給が(本人曰く)60万ドン(約3千円)であることを考えれば大きな事件であり、探している間は足止めを食うことになった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1248-954c18da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)