FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

早朝からの観光(ベトナム旅行12)

 3日目となるこの日は、6時半に朝食を済ませて7時にホテル出発。前日とは打って変わって晴天の中、フォーン川に架かるチャンティエン橋からの眺望を楽しみながら、7時半には前日訪れた王宮門前に到着した。7時半というと大変早い時間のように思えるが、ベトナムは日の出が早いので日本で言えば10時位の感覚である。ベトナムより遥かに西に位置するバンコクと同じ時差であるから至極当然であるし、それ故に逆に18時には空が暗くなり始める。
 日曜日ということで王宮前には既に多くの観光客がいた。良く見るとベトナム人が圧倒的に多く、これは多くの外国人向けツアーが9時観光開始であることを考えれば順当であろう。
 前日訪れているにもかかわらず、再度15万ドン(約750円)支払って入場。前日訪れた部分はほんの一部であり、域内には博物館の展示や数々の建造物など多数の見どころがあることが改めて確認できた。これを実感できることが個人旅行の大きな醍醐味である。本当に興味のある観光施設は、時間が許せばツアー+個人の両パターンで訪れることが好ましい。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1252-2da0f256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)