足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ダナンの印象(ベトナム旅行27)

 ホテルでシャワーを浴びて休息を取った後、ようやく外出してかなり遅めの昼食を取ることにした。ホテルから数分歩き、ネットで事前チェックしていた食堂で「コムガー」(チキンライス)を注文。料金は缶コーラと合計で6万ドン(約300円)と順当なところであろうか。ちなみに、ベトナムのチキンライスは何パターンかあるが、この店は鶏のモモ肉がケチャップライスの上に乗っているスタイルであり、味は普通であったが何分食べづらかった。
 ここで丁度私の隣のテーブルに座っていた日本人女性に話しかけられた。彼女はダナン在住で前日から旅行でホイアンに出掛けており、昼過ぎにダナンに戻ってきたとのこと。ベトナム全般について一通り話した後ダナンについて尋ねたところ、まだ2か月しか滞在していないのでわからないが、ここ2~3日はホイアン同様にダナンでも非常に多くの日本人を見掛けたので、ダナンも日本人にとって馴染みのある観光地になるのではないかとの話であった。
 この点については私も完全に同意見である。成田⇔ダナン間の直行便が就航したことで必然的に利便性は高まるであろうし、ダナンがホーチミンなどベトナムの他都市とは異なる雰囲気を有していることは、先ほど徒歩で移動中に交通面の煩わしさがなかったことでも十分感じられた。これを一言で表現するならば、垢抜けた都市というべきであろうか。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1267-ac8e885d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad