足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

魅力的な街並み(ベトナム旅行29)

 チャム彫刻博物館を見学した後は、ハン川に架かるドラゴンを模ったロン橋を渡り対岸に移動。そこから北に架かるソンハン橋までのプロムナードを1.5キロ近く歩き、ソンハン橋を渡って再度ホテル側に戻ってきた。
 この間の移動距離は数キロにも及んだが、広々としたプロムナードや歩道を通行していたので距離ほどには疲労感を覚えず、またハン川沿いの景色もなかなかのもの。やはり先ほど渡ったロン橋のドラゴンは遠くから見ても大変インパクトがあった。
 また、プロムナード沿いにはお洒落な店やレストランが立ち並び、或いはローカル屋台が出店していた。川辺にはプラスチック製の椅子も沢山並んでいたが、夜になるとライトアップされ、この辺りは夕涼みを楽しむ地元客などで一杯になるのだろう。ベトナム渡航は二度目であるが、この一連の雰囲気は他のベトナムの都市にはないダナン独特の空気感のように思える。この都市は観光地として更なる成長可能性があることを確信した。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1269-f34cb83d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad