足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

何度目かの日本橋(ベトナム旅行53)

 昼食後は、ホイアン民族博物館で1時間ほど過ごした。これまでの施設が比較的簡素なものだったので、この博物館にもそれほど期待していなかったのだが、ホイアンの観光施設の中ではトップクラスかもしれない。時間潰しのためにかなり長く見学していたのは確かであるが、見応えはそれなりにあると感じた。
 続いてホイアン到着時から度々利用している日本橋をじっくり見学。前述の通り、日本橋を渡るだけなら無料であるが、立ち止まって橋の内部を見学していると係員がやってきてチケットを切られるというシステムのようである。しかし、私はこの時点で十分なチケットを持っていたので、自発的に申し出て橋の手前であらかじめチケットを切って貰った。こうして時間を気にせずに橋内及び橋からの眺望を楽しむことができた。橋自体について別段思う所はないが、ホイアンの有名スポットに対して十分過ぎるくらい時間をかけて見学できたという事実には満足している。
 ちなみに、前々日も立ち止まって橋内を見学していたのだが、その時は欧米人団体が橋を埋め尽くしており、その団体に紛れていたので何も言われなかった。この当たりのシステムも非常に曖昧である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1294-55009afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad