足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

スマホ盗難未遂事件①(スリランカ旅行2)

 乗継便の搭乗口前は、数十メートル四方の空間に私とインド系中年女性2人の合計3人だけという人口密度の低さであった。とりあえずスマホの充電をしようと充電スポットを探したところ、そこはまさにインド人女性同士が話をしている場所であり、しかも2人のどちらかの物と思しき携帯電話1台が既に充電中であった。そこで私も充電セットした後、そこから2メートルほど離れた場所に座ってガイドブックを読んでいた。一般論として、不用意に充電スポットから離れることは避けるべきであるが、この状況を総合的に考えれば少なくとも盗難リスクは皆無と考えていた。
 しばらくすると女性同士の会話が終了し、1人の女性が別の場所に移動した。どうやら二人は顔見知りではなかったらしい。いずれにしてもただでさえ人口密度の低い空間に2人だけが残った。
 さらに10分程経過し、その女性がチャージを終えて携帯電話を充電機器から外し、そこから別の場所に移動したので、何気なく充電スポットに目をやったところ、何と私のスマホが充電機器ごと無くなっていた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1302-5f687709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad