足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

遺跡観光に向けて(スリランカ旅行16)

 前日は20時前には就寝し、起床は7時半。これだけ長時間熟睡できることは稀であり、おそらく前日の移動で相当疲れていたのであろう。朝食はパン+オムレツ+果物というシンプルな内容であるが、ゲストハウスで提供される食事としては質量ともに十分である。
 朝食場所が中庭であったので、周囲を飛んでいる蚊が若干煩わしかったが、暑さを我慢して薄手の長袖を着用するとともに、日本から持参した虫よけスプレーも使用したので、被害に遭うことはなかった。ちなみに、スリランカにおいて蚊が大量発生して様々な被害が出ている旨の報道が日本でもあったので若干心配していたのだが、事前に十分な防御策を施していたこともあり、この旅行中を通じて蚊の被害に遭うことはなかったのは幸いであった。
 朝食後は少し休息を取り、ゲストハウスで自転車を借りて8時半前にはアヌラーダプラ遺跡観光に向けて出発した。自転車レンタル料は1日400ルピー(約300円)という完全な観光地価格であるが、これはどこで借りても大差はないようであり仕方ないところだろう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1316-8f8305b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad