足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

試練の道のり(スリランカ旅行31)

 徒歩20分ほどで石窟寺院の玄関口である黄金の仏像前に到着。ガイドブックによればここにチケット売り場があり、その左側の階段を上って行けば石窟寺院に辿り着けるはずであるが、先の日本人からの情報によればそれは誤りである。念のため正面の博物館らしき場所で確認してみたが、やはりチケット売り場は別の場所に移動したようである。しかも、驚いたのはその場所はここから更に20分歩いた場所にあるとのこと。一気に疲れが押し寄せてきた。
 チケット売り場までの道順は正しく理解していたので、後は体力勝負と考えて歩みを進めたが、途中で人気の全くない山道を歩くことになった。先の日本人からもこうした道を通って行く旨は聞いていたので、なるほどと思いながら歩いてはいたが、それでも全く不安がないわけではなかった。 
 しばらく歩いてもそれらしき建物が全く見えなかったので、運よく付近で作業をしていた人に確認したところ、「もう少し歩けば入口が見えるとのこと」。言われた通りに歩き続けるとようやく建物群並びに寺院への入り口が見えてきた。ちなみに、ここに至るまで案内板らしきものは皆無であり、仮に全く情報なしで訪れたら辿り着くことはできなかっただろう。
 石窟寺院入口でチケット(1,500ルピー=約1,100円)を購入し、今度は休み休み階段を上り続けること約15分。この日2か所目の世界遺産である石窟寺院前に辿り着いた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1331-d394cc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad