足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ブラックアウト?(スリランカ旅行34)

 ゲストハウスに戻ってからシャワーを浴び、ドライヤーをコンセントに差し込もうとするが、うまく入らない。他のコンセントでも試してみたが結果は同じ。途方に暮れて差し込む向きを少し変えたところ、突然停電となった。
 差し込む向きを変えたことが原因であることは明らかであり、すぐにオーナーに連絡したかったが、部屋に電話がなかったため仕方なく暗がりの中を手探りで移動。ベッドの角に三度足をぶつけて痣だらけになるという不運に見舞われながらも、何とかオーナーを呼び出すことができた。やはり原因は私のコンセントの差し方にあり、オーナーが正しく差してくれたのだが、(オーナーが去った後)再度コンセントを外してトライしてもやはりうまく差し込めない。
 なぜ先ほどオーナーのやり方をしっかり見ておかなかったのかと後悔したが、さすがに再度オーナーを呼ぶことはできず、仕方なく部屋内の不便な場所にあった別タイプのコンセントを使った。ちなみに、このコンセントの正しい差し込み方法(△の三穴のうち頂点の穴をボールペンの先などで押しながら差し込む方式)は、次に訪れるキャンディの宿泊ホテルで確認することができたが、このタイプの差込み方は他の国で遭遇した記憶がない。スリランカ特有なのか、それとも私が忘れているだけなのか・・・
 最後にこのゲストハウスの評価であるが、アヌラーダプラのそれよりも上であるがその分料金も割高であるので、コスパでは同レベル。バスルームにヤモリが居たり、エアコン音がうるさいなどはあったものの、特段大きな問題はなかったのだが、隣室がものすごい音量で音楽を流していた(私は毎晩耳栓をして寝ているので、就寝時はほとんど気にならなかったが)。また、ホスピタリティについては概ねグッドであるのだが、口コミで書かれているほど素晴らしいとは感じなかった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1334-1e323311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad