FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

充実の博物館(スリランカ旅行67)

 ガンガラーマ寺院から次の目的地である国立博物館までは徒歩15分程度。前日バスから眺めていたのでルートは確認済であったが、実際に歩いてみると思った以上に距離があり、到着時には相当疲労していた。
 この博物館の入場料は千ルピー(約750円、隣接する自然博物館とセットだと1,200ルピー)となかなか強気の料金設定であるが、展示物の見応えは期待以上のものであった。加えて博物館自体も19世紀に建設されたコロニアル様式の建物であり、個人的にはコロンボ観光では外せないスポットであると思う。博物館内には1.5時間ほど滞在。時間があれば半日居ても飽きないボリューム・内容であり、縁あってコロンボを再訪することがあればまた来たいと思う。
 昼食は、博物館正面にあるヴィハーラ・マハー・デーウィ公園近くにあるレストランでライス&カレーのランチセット+ココナツジュースを注文(合計650ルピー=約490円)。客層もローカル食堂とは明らかに違うしっかりしたレストランであったので、料金的には納得しているが、サービス料10%と税金20%(合計で約150ルピー)は結構な割合である。特に税金は今まで取られたことはなかった気がしていたが、高級レストラン特有のチャージなのであろうか。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1368-c902d709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)