FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

20年ぶりのビジネスクラス(中国旅行2)

 詳しい経緯は割愛するが、今回旅行では往復ともにビジネスクラスを利用した。
 ビジネスクラスの利用は実に20年以上ぶりであり、今回が2回目。栄えある第1回目は、平成7年夏に香港経由でロンドンを訪れる際、香港→ロンドン間においてオーバーブッキングにより予定の便に搭乗できず、急遽ドイツ・フランクフルト経由でロンドンに向かった際にビジネス利用した時である。ちなみに、この時の利用航空会社もキャセイであり、そうした意味においてキャセイとは縁がある。
 但し、この時にはラウンジを利用しなかったので、ラウンジデビューは今回が初めてであった。キャセイと同じワンワールドの加盟航空会社のラウンジであればどこでも利用可能であることは、耳学問で何となく知っていた。そこで、事前にネット等の情報を確認したところ、やはりJALのサクララウンジが立派であり、キャセイのラウンジは今一つとのこと。その国の航空会社のラウンジが立派であるのはある意味当然であり、最初にサクララウンジに向かった判断は至極順当と言えよう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1373-db104f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)