FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

来月の予習(中国旅行5)

 香港空港到着は10分遅れの13時35分。ここからこの日の目的地である深せんまでの移動もそれなりに大変なのであるが、この空港内で対処すべき事項も幾つかあった。その主なものは、来月利用するフライトの乗継ルートチェックであった。
 実は、この翌月も(香港経由で目的地に向かうため)今回と全く同じキャセイ便を利用予定であったが、この時の乗継時間は1時間。香港空港は何度か利用しているため、乗継ぎの過程で迷子になる可能性は低いが、この時間帯の乗継用保安検査場の混雑度合だけはチェックしておきたかった。
 保安検査場は降機場からすぐの場所に位置しており、その様子を見たところ大変閑散としていた。この状態であれば30分以上到着が遅れなければ問題ないであろうと考え、安心してイミグレーションに向かった。
 ちなみに万が一この乗継フライトを逃したとしても、キャセイ側でアレンジするであろう次のフライトは2時間後であるため旅程上の支障はない。来月は、この短い乗継時間で移動するスリルを味わいたいと考えている。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1376-7bfc1c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)