FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

陸路国境越え(中国旅行8)

 これまで香港空港から中心部への移動は必ず鉄道を利用していたので、空港からバスを利用するのは初めてであった。場所は何となくわかっていたので、目的地である上水駅までのA43バスに乗車した。この日はまず上水に向かい、鉄道に乗り継いで羅湖に移動、そこから徒歩で国境を越えて深せんに向かうというプランであった。時間的には十分余裕があったことに加えて、特段の難所はないので不安はなかったが油断大敵である。
 2階建てバス内に乗客は数人しかおらず、のんびりと2階から車窓を楽しみながら50分程で上水駅に到着。続く上水駅から羅湖駅までは1駅であり、本数も頻発しているので行程的には何ら問題ないのであるが、料金が20ドル以上と超高額。日本相場と比べても破格である。
 こうして無事羅湖に到着し、そのまま徒歩でイミグレーションを2つ経由して無事深せんに到着。そのまま深せん駅前の広場を数分歩き、この日の宿泊ホテルにチェックインを済ませた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1379-b72f5344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)