FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ホテルで両替(中国旅行10)

 深せんの宿泊はシャングリラホテルであった。かの有名なシャングリラ系列であるにもかかわらず、宿泊料金は朝食及びホライズンクラブなるラウンジ利用料込みで決して手の出ない金額でなかったことから、個人的にはお買い得であると感じた。
 16時頃にチェックインを済ませ、フロントで元の両替レートをチェックすると1万円=573.42元とのこと。銀行に比べれば若干劣るレートであるが、決して悪いというほどではない。また、この日既に銀行は閉まっていることに加え、明日両替のためにわざわざ銀行に並んで時間をロスすることは避けたかったので、ここで両替を済ませることにした。
 毎回のことであるが両替時における重要なポイントとしては、小額紙幣を混ぜてもらうことである。しかし、スモールビルの件を何度伝えても理解されず、最終的には100元札は要らないとのみ伝えて50元札メインで受け取った。公共交通機関の利用時を除けば50元札は使い勝手の良い金種であり、この旅行中において東南アジアで有りがちな小額紙幣問題に悩まされることはなかった。

※今後は1元=17円で換算。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1381-800aa0f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad