FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

驚きの連続②(中国旅行23)

 さらにもう一つの驚きは、この高額料金設定にもかかわらず、デッキは結構な人で賑わっていたことである。東南アジアのように外国人料金が通常料金の10倍徴収されるといった二重価格設定はないので、中国人もそれなりの対価を支払っているわけである。
 天候の悪さもあり、展望台からの眺めはNG。この評価については、仮にアップグレードしてデッキ外からの眺望であっても同様であったと思う。このタワーにそれだけの価値があるのか、何度も考えたが全くわからない。わからないままに時が過ぎ、気づけば土産品のタワーミニチュアを買い求めていた(68元=約1,160円)。
 だが悪いことばかりではない。150元を無駄にしたかもしれないと後悔の念を抱きながらタワーを下り、その帰り道にタワーを見上げると、タワーは美しいイルミネーションで彩られており、個人的には東京スカイツリーのそれよりも美しく感じられた。
 これらを踏まえた私の結論としては、タワーには必ず足を延ばし、できれば夜間に行くことが好ましいが、あくまで外からの見学にとどめておきタワー内の見学は不要、といったところだろうか。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1395-c1035183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad