FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

設備とホスピタリティ(中国旅行38)

 部屋の広さは、これまで宿泊したそれなりのホテルの1.5倍くらいであろう。安い方から2番目のクラスではあったものの、無論1人で宿泊するには十分過ぎるスペースである。また、部屋内の様々な調整についてタッチパネルを使って細かく行うことができる点や、アメニティグッズの豪華さなど部屋内の設備は、間違いなくこれまでの宿泊ホテルNO1である。
 だが、このホテルの本来の価値はホテルマンのホスピタリティであろう。部屋で一休みした後、館内のスパ・ジム・プール・ロビーなどを1時間程度見学したのだが、その際にすれ違うホテルマン達は皆笑顔で挨拶をしてくれた。しかも、(私の先入観故かもしれないが)彼らの表情からは、「あなたのホテル滞在を心から歓迎します」的なオーラが出ており、他のホテルや観光施設のそれに比べて洗練されており、非常に気持ちよく過ごすことができた。
 一通りの館内見学を済ませた後は部屋に戻ったが、夕方食べたチキンが胃にもたれ全く腹が減らないので夕食はスキップ。眠るのが勿体ないと考え、この後は結局午前2時近くまでBBCやCNN放送を見ながら、このゴージャスな空間を楽しんだ。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1410-fda8d31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)