足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ザロビー(中国旅行39)

 朝は8時過ぎに起床。朝食は1階ロビーで食べる朝食セットか、2階のブッフェ方式のどちらかであったが、私は迷わず1階ロビーを選択した。
 このザ・ロビーと呼ばれる空間は、午後になるとアフタヌーンティー目当てで沢山の観光客が訪れる有名スポットであるが、この時間帯は非常に閑散としていた。
 席に着くと、すかさずウェイターがメニューを持ってきた。単純に客が少ないと言うこともあろうが、この当たりの素早さもさすがである。とりあえず定番のペニンシュラセットをオーダーすると、最初にフルーツセット、続いてシリアル・クロワッサン・ワッフルがサーブされた。味ははっきり言って平凡であったが、ロビーが醸し出す独特の雰囲気の中で静かに朝食を取るという素晴らしい経験ができただけで十分である。朝食としてはかなりの高額料金であるが、「経験」という観点から見ればそれだけの価値があると思う。
 こうしてこれまでとは明らかに違うオーラの中で朝食を済ませた後は、そのまま外に出て尖沙咀周辺を散策。実は、帰りの空港までの移動手段について、空港鉄道の九龍駅まで歩いて行けないか確認しようと思ったのだが、ピンと来なかったので無理せず無難に香港駅から乗車することにした。そして、今回も香港に来る度にお世話になる重慶マンションの両替所に足を延ばした。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1411-57f7c58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad