足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

空港までの道のり(中国旅行42)

 部屋に戻った後は、チェックアウトまでの残った時間をのんびり過ごした。大変貧しい発想であるが、今回の宿泊料金を滞在時間数で除すると1時間当たり数千円と算定される。その数千円を無駄にしないよう、できる限り滞在時間を長くしたいという考え方の持ち主は、そもそもこのホテルの宿泊者としては相応しくないのかもしれない・・・
 出発時間が迫ったので、やむなくホテルチェックアウト。チェックイン時と同様にタクシー手配の要否を尋ねられたが、しばらく周辺を散歩したいからと伝えて固辞。このホテルに宿泊する客層は、おそらく空港鉄道は利用しないのかもしれない。
 まずはホテルからスターフェリー乗り場まで数分歩き、そこからフェリーで対岸の香港島に移動。香港島のターミナルから十分弱歩くと空港鉄道の香港駅に到着することができる。香港駅から香港空港までは100ドル(約1,500円)と若干割高であるが、所要時間約25分であれば利用価値は高いと言えよう。
 なお、このルートは仮に香港が初めてであったとしても何ら難しくないし、かつ鉄道・フェリーという2つの交通機関を利用できる点も面白いのではないか。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1414-8b727869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad