FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

初日の移動予定パターン(ラオス・ベトナム旅行2)

 往路のフライトは、香港経由でバンコクに向かうというものであり、香港での乗り継ぎ時間は55分。香港→バンコク間は1日数便発着しており、乗り遅れても次の便に搭乗すれば何ら問題ないように思えるが、実はこの日の20時半にバンコクから出発する夜行列車に乗車予定であったので、あまり酷い遅延は混乱要因となる危険性を秘めていた。
 予定通りに乗り継げばバンコク空港着は16時半頃と十分過ぎる移動時間を確保することができ、多少の遅延で次の便に搭乗することになった場合でもバンコク空港着は18時半頃と問題ないタイミングであった。だが、大幅な遅延によりバンコク空港到着が19時を過ぎる場合、空港を抜けるための待ち時間や移動時間を考えると電車に乗り遅れる状況が想定された。  
 キャセイの遅延率等から考えてこのシナリオになる可能性は低いと思われたが、仮に運悪くこのパターンに陥った場合には、翌日早朝にバンコクから目的地まで飛行機を利用するか、或いはバンコクを遅い時間に出発する夜行バスを利用すると決めていた。
 いずれにしても、あらゆる事態を想定してプランを策定し、混乱状態に陥らないよう最善を尽くすことが肝要である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1419-1d61e98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)