FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

守られない約束(ラオス・ベトナム旅行20)

 正午にワットプー観光を終え、その帰り道での出来事。2人組の観光客が手で合図をすると、ソンテオはそれに応じて停車した。どうやら途中まで乗せてくれといった依頼であり、これは「シェアNG」という最初の取り決めに明らかに違反している。
 「やれやれ参ったな・・・」と思っていたところ、乗り込んできたのは何と日本人。聞けば、ワットプー観光のためにチャンパーサックに宿泊したいと考えて近くまで移動したのだが、降車場所を間違えたのでホテルが点在するエリアまで戻るところであるとのこと。その後、彼らの行程などを尋ねたのだが、(私の理解が足らなかったのかもしれないが)正直その行程が意味不明で全く理解できないまま2~3分で彼らは下りて行った。そして再び荷台に私だけを乗せてパクセー市内に向けて走り続けた。
 先のルール違反の件については、同乗者が日本人であり、かつ実害ほぼ0であったことから当然不問であったが、仮に他のケースであったとしても、状況的にこれを妨げることは事実上難しいのかもしれない。約3年前のヤンゴンでの一件以来、チャーターの場合にはシェアNGはできる限り伝えるようにしているが、どうせ守られない約束ならしない方がよいのか。だが一定の抑止力にはなるであろうから、今後も提示は行っていこう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1437-59c87a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad