FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

不幸中の幸い(ラオス・ベトナム旅行26)

 こうしてローカルマーケットを1時間程度見学した後は、前日に引き続きチャンパーサックSCに移動。歩けない距離ではなかったが、この時はトゥクトゥクを利用した。数分で1万キープ(約140円)という、ドライバーにとってはなかなかにおいしい客。だが、観光客が利用する場合のミニマム価格はおそらく1万ではないかと思われる。
 なお、こうしたローカル乗り物利用時の難点と言えば言葉である。この時に私はチャンパーサックSCと伝えたのだが、ドライバーから怪訝そうな顔をされた。このSCは現地ではそれほど著名ではないのか、それとも別の名称があるのか理由は不明であるが、いずれにしても2~3度その言葉を発しても伝わっている様子はなかった。
 そこで、SCの近くにある「パクセーホテル」の名を告げたところ、すぐにドライバーはOKと言ってトゥクトゥクは走り始めた。そして数分して辿り着いた場所は見たことのない建物。ドライバーは得意そうに「チャンパーサックホテル」と指差した。
 どうやら私が発した「チャンパーサックSC」+「パクセーホテル」=「チャンパーサックホテル」になったようである。「やってしまった」と思ったが、前日までの散策でパクセー中心部の地理感覚は完璧であり、下車場所から目的地のSCまでは徒歩2~3分であることもわかっていたので、そのまま下車。実害こそ軽微であったが、場合によっては大きな混乱要因になる可能性があるので、十分気を付けたいところである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1443-b8b9dc8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad