足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

早朝のハノイ散策(ラオス・ベトナム旅行55)

 ハノイ1泊目のホテルは、ハノイ駅近くの2つ星ホテル。翌日宿泊予定のゴージャスホテルとの落差が凄まじいが、結論としてこのホテルも当たりであった。駅近くとは言え、暗い街中を迷わないよう慎重に歩みを進めたので、到着したのは歩き出してから10分後。荷物を置いてすぐにホーチミン廟に出かけた。
 ホーチミン廟には、ホーチミンの遺体がガラスケースに入れて安置されており、毎日多くの観光客が見学に訪れる超人気スポットであったことから、私も初めにここを訪れておこうと考えたと考えた次第。考え方は至極順当であると言えよう。
 ホテルからホーチミン廟までは多少距離があったことから、普通に考えればタクシー利用であったが、ここでもなぜか徒歩を選択。早朝にもかかわらず沿道には多数の食堂が出店しており、これから仕事に出掛ける労働者などで賑わっていた。そして大通りに出ると溢れんばかりのバイクの群れを目にした。ベトナムは朝が早いので別段不思議ではない。
 予想に反して歩道は比較的歩きやすく、気候も最初は肌寒かったのだが、歩いている内に非常に快適なコンディションと化していった。だが、かえってそれが災いして歩みが異常に早くなり、20分ほど歩いたところでオーバーランしたことに気づく。慌てて引き返し、ようやくホーチミン廟前に到着すると、延々と続く行列を目にした。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1472-7a30b04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad