FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

朝一訪問はNG?(ラオス・ベトナム旅行57)

 ホーチミンの家の敷地を出た後は、これまた人の流れに沿って移動。先の夜行列車内で熟睡できなかったことから疲労が溜まりつつあり、結構辛い時間帯であった。その証拠に道なりにあった「一柱寺」という見学スポットを危うくスルーするところであった。
 この場所に隣接して白い立派な建物が立地しており、これが「ホーチミン博物館」。訪問しても良かったのだが、次の予定が立て込んでいることに加えて、既にフエで同じ名前の博物館を訪問済であったのでここはスルー。近隣一通りの見学を終えて敷地の外に出ると、先ほどと同様に観光客が列を成していたが、よく見るとその長さは私が並んでいた時間帯に比べて明らかに短かった。
 ガイドブック等でも朝一訪問を勧めているが、皆がその情報に基づき動いているため、かえって朝一は外した方が良いのではとも考えられるが、何分一日だけのことなので、何とも言えないところである。
 その後は、ドイカン通りなどを十数分歩き、車道横断に若干ヒヤヒヤしながらもこの日2番目の見学スポットである「ベトナム軍事歴史博物館」にたどり着いた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1474-861d5e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)