FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

安価なタクシー(ラオス・ベトナム旅行61)

 9日目となるこの日は6時半に起床。近くの食堂で結構なボリュームのフォーガー(3万ドン=約150円)を食べ、続いてコンビニで買い出し(水=4,500ドン、ヨーグルト2個=9,600ドンの合計約1.4万ドン=約70円)。ちなみに水は、前日ホーチミンの家で買った値段(1,5万ドン)の3割である。
 ハノイでは2泊したのだが、宿泊先は異なるホテルであったため、まずは次の宿泊ホテルに移動するためにタクシーが必要となる。無論自分で流しを拾っても良かったのだが、このホテルに対して好印象を持ったこともあり、この時はフロントに目的地を告げた上で依頼すると、すぐに手配してくれた。その後、「タクシーよりも安い車を手配したので、料金は2.4万ドンで済む」と告げられた。
 目的地までの距離等を勘案すると、私の感覚では3.5~4万ドンと思っていたので、その安さに驚いたが、無論不満はない。このホテルが面する通りはタクシーが通れないので、通り沿いまで歩いて合流することになったが、この時に動いてくれたのが前述した無口な中年従業員。歩いている間も言葉一つ交わさなかったが、しっかり車の停車場所まで案内してくれ、最後はしっかり挨拶して別れた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1478-ad24f539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad