FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

朝のお土産騒動(ラオス・ベトナム旅行71)

 最終日となるこの日は、朝6時前に起床。早起きの理由は、ホテル内部の写真を撮りたかったからである。日中に写真を取ると他のゲストが写ってしまうなど諸々好ましくないことから、できる限り早朝の誰もいない時間帯を選ぶこととしている。
 一通りの館内散策を終えて1階のレストランに行くと、やはり私が最初のゲストであった。料理の品数はそれほど多いわけでもないが、ハム・チーズ類が充実していたことに加えて、マンゴー系のデザートがやたら多かった点が印象に残っている。無駄に品数が多いよりもこちらの方が洗練された感じがして良い。
 その後は、お土産用のホテルオリジナルブランドの茶葉類を購入しようと館内のショップに足を運んだ。このブランド茶葉はミニバーで見つけ、最初は無料で使ってよいのかと思い危うく開けそうになったが、料金表にとてつもない金額が明記されていた。だが、缶がお洒落であったのに加え、お土産用として最適かと考え、奮発して買い求めようと考えた次第。しかし、ホテルガイドには朝7時からオープンと書かれていたものの、7時10分に行っても店は開いていなかった。東南アジアでは珍しいことではないが、このクラスのホテルでもそうなのか・・・と少し落胆。気を取り直してホテルコンシェルジュにこの件を相談したところ、すぐにオープンさせるので後で来て欲しいとのこと。
 そこでチェックアウト後に行こうと考え、準備を整えてチェックアウトの手続きをしていると、先のコンシェルジュがいろいろとフォローしてくれた。そして、無事買えた後も「どうだったか?」と気にかけてくれた。開店時間にオープンしていなかったことが減点要素であるが、この時のフォローアップが加点されるので、差引き0ということにしておこう。。。

足立区の中野浩志税理士事務所


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1489-591aa12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad