FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

キッズオンバイセコー(マレーシア・シンガポール旅行22)

 このウォールアート街も、ペナンヒルほどではないものの多くの観光客で溢れていた。中でも大人気アートは、かのキッズオンバイセコーであり、多くの人が写真撮影のための列を成していた。この付近には他にも幾つか作品があり、各所にはそれなりに人もいるのだが、やはりこの作品は別格である。
 そしてこの近隣の土産物店で販売されているTシャツの多くには、この図柄がプリントされており、無論私も一着買った。ちなみに、何軒かで価格を確認したところ、しっかりとした生地の図柄入りカラーTシャツが15~20リンギであった。15リンギ(約420円)は土産物店としては順当な価格であると言えよう。ちなみに、シンプルな白Tシャツは10リンギ程度で販売されていた。いずれにしても、東南アジアでほぼ発生するような価格交渉的な状況は生じにくいと思われる。
 アートを堪能した後は、リトルインディア・チャイナタウンを経由して前日訪れたマッサージ店で60分のフットマッサージを受けた(料金は45リンギ+チップ5リンギ=50リンギ)。前日と同じ人が担当になったが、前日ほどには良いと思わなかった。というのも、前日かなり強めにプレスするようお願いした反動で、この日は中盤あたりから足裏が痛くなり、おそらくこれまでで初めて「弱くしてくれ」と依頼した。何事も中庸が最善ということか。。。

足立区の中野浩志税理士事務所

スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1517-dc453645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)