足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

軽快な散策(マレーシア・シンガポール旅行24)

 5日目となるこの日は7時起床。朝食はタワーウィングと呼ばれる新館1階のレストランで取ったが、こちらは会場の広さ・料理の質量ともに全く申し分なかった。
 朝食後はホテル敷地内の海辺沿いを30分ほど散策。このエリアもこのホテルの大きな魅力の一つと言え、やはり連泊すべきであったと改めて感じた。その後は部屋に戻って二度寝し、気づいたら10時過ぎであったので、慌てて身支度を整えてチェックアウト。ホテルから15分程度歩いてリトルインディアに到着し、その周辺をしばらく散策した。インド人街は独特の雰囲気があるので、どの国の街を歩いても大変興味深い。
 散策しているうちに、自然と前日訪れたウォールアートエリアに辿り着いたので、ここで前日買った店でTシャツをもう1枚ゲット。実は前日購入したMサイズのTシャツが小さめであったので、この時は全く同じデザイン・色のLサイズを購入。前日買ったTシャツと交換したかったが、この時は手元になかったし、仮にあったとしてもおそらく無理だっただろう。
 昼食は、リトルインディア内のローカル食堂でロチィチャナイ+インド風デザート(KESARI?)+テタレで3.6リンギ(いずれも1.2リンギずつ)。その後は、ペナン市庁舎裏手にあるフードコートでチェンドル(東南アジアのデザート)を注文(4.5リンギ)。旅の前半であったためチェンドルの氷がやや心配であったが、特に問題はなかった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1519-b10b481f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad