足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

間合いの悪さ(マレーシア・シンガポール旅行25)

 出発までにはまだ時間があったので、ホテル近くのマッサージ店でボディマッサージを受けた(45分で53リンギ+チップ5リンギ)。ちなみに、このマッサージ店はKLのアロー通り近くにも店舗を出しており、こちらの店舗には何回か行ったことがあった。料金は高いが、施術レベルも高く観光客でも安心して利用できる一押しの店である。施術の最後にはフルーツジュースと果物がサーブされるのだが、この点も非常に好感が持てる。
 そろそろ出発すべき時間になったので、ホテルに荷物を取りに行くと、案の定タクシーを呼ぶか聞かれた。私が向かう先は対岸のバタワースに向かうためのJETIフェリー乗り場であり、普通に考えればタクシー利用が順当であるが、私はここから歩いて例のCATバス乗り場(このバスはJETIに停車する)まで行こうと考えていた。
 提案を丁重にお断りし、昼間の炎天下の中を歩くこと10分。遠目に見えたバス停には丁度CATバスが停車中。荷物を持っていたのでダッシュすることもできず、バスが走り去る様子をただただ眺めているしかなかった・・・。この旅行中に何度かあった「ツイてない」と感じた、最も記憶に残る1回であった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1520-c3687b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad