足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

イポー初上陸(マレーシア・シンガポール旅行27)

 バタワースからイポーに向かう鉄道は、定刻の15時10分にバタワースを出発。どうやらこのバタワース駅が始発のようである。チケットはあらかじめネットで予約済であり、座席は2等車であったが(そもそも1等車がなかったと思われる)、2×2席で快適でありほぼ満席であったものの窮屈さも感じなかった。
 イポー駅到着は17時10分。当初は17時19分着の予定であったが、到着が早くなるというパターンは珍しい。普通に考えれば有り難いことなのだが、この時私は全く予期せぬ状況に若干慌てた。
 この日の宿泊ホテルは、イポー駅から数分歩いたオールドタウンに位置する小規模なホテルであった。駅近ホテルの中では、他に以前ペナンで宿泊したことのある同名の中華系の中級ホテルが1泊3千5百円程度であったので、最初はこちらを考えていたのだが、最終的には口コミに惹かれて料金的には倍以上(しかも朝食なし)する今回のホテルを選んだ。
 しかし、残念ながらこの選択は正しくなかった。家族経営(中華系)ということでホスピタリティ面は良いのだが、18時~翌7時までは受付に人がいない(玄関もクローズするので、自分でカードキーを使って開ける必要あり)など不便な部分もあり、料金に見合った価値は感じなかった。このレベルであれば1泊3千程度で十分宿泊可能であろうし、先に述べた無難にチェーンの中級ホテルにしておけば良かった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1522-14b1205f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad