FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

さらばマレーシア(マレーシア・シンガポール旅行46)

 大型バスに乗車したのは、シンガポール人の男性2人組+台湾人1人+私の合計4名。当然途中どこかのバス停で何人も乗ってくるのかと思いきや、そのまま高速に入っていった。この地域では、土曜日のバス乗車率が著しく低くなるのだろうか。このバス会社の経営が心配になった。
 10時半に出発したバスは、13時20分頃に昼食タイムで停車。13時頃にトイレに行きたいと申し出たところ後5分待てと言われ、結局約3時間行けず仕舞いであった。トイレが近い人は要注意である。
 昼食は、日本のPAのような場所でナシレマ(5.2リンギ)+パンケーキ2個(3リンギ)+野菜マン(2.8リンギ)の合計11リンギ。日本のPAと同様に市価の倍といったところか。ちなみにカットマンゴーは4.5リンギであったのでスルーした。
 降車時に20分休憩と言われ、20分後ジャストに戻ってきて間もなくバスは出発。乗客が4名のみと言うこともあるが、この場合の定刻出発は大変珍しい。その後バスは休憩なしで走り続け、15時半にはジョフォールバル(JB)の審査場に到着。この国境越えは鉄道で一度経験すみであったが、バスでは初。他の国境に比べれば緊張する要素は少ないが、大好きな陸路国境越えと言うことでやはりワクワク感はあった。

(マレーシア編完)

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1541-8af8e563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)