FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

フラトンホテル(マレーシア・シンガポール旅行49)

 シンガポールのラベンダー駅には16時半に到着。休憩・イミグレーションでの手続きも含めた所要時間は6時間なのでほぼ理想的な行程であったと言えるが、乗客の人数や曜日・時間帯によっては所要時間が大きく変動する可能性もあるようなので、注意が必要である。
 ラベンダー駅からは地下鉄でラッフルズプレイス駅まで移動し、下車して徒歩数分でこの日の宿泊ホテルであるフラトンホテルに到着。立地は、正面にマリーナベイサンズが見え、マーライオン像が大通りを挟んで目の前にあるという、まさにベストロケーションである。このホテルは、以前は郵便局として利用されていた建物を改装したものであり、館内には郵便局時代に使用されていた品々やパネル展示が行われ、部屋では歴史に関するDVDを見ることもできた。
 ただでさえ高いシンガポールのホテルであることに加え、マリーナベイサンズが見える部屋をあらかじめ依頼したことで宿泊料金は跳ね上がったが、眺望と言う意味ではこれまでの旅行で宿泊した中でもベストホテルと言ってよいだろう。ガーデンビューであると相当安くなるようであるが、ここはやはりシンガポールのシンボルや立ち並ぶ高層ビル群を見下ろすことができる絶好のビューを楽しむべきであろう。
 その他のサービス面や設備面なども全く申し分ないが、先に宿泊したKLのホテルのコスパが素晴らしすぎたので、総合評価はNO2である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1545-81850341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)